08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西村知美さん

2008.05.03 *Sat
私はテレビをほとんど見ません。
時々映画を見たり、何かの特集を見るくらい。
だから、なのか・・・知りませんでした。
一昨日まで。

古本屋の100円コーナーで、
西村知美さんの本を見つけました。


天然出産天然出産
(2004/05)
西村 知美、西尾 拓美 他

商品詳細を見る


パラパラとめくって、
その中に『人工授精』の文字が見えました。

へ??

・・・知りませんでした。
不妊治療をされてらっしゃったんだ。
2度の流産を経験してらっしゃるんだ・・・
家に帰って読むうちに、ポロポロ涙があふれて来ました。

まだ最後まで読んではいないけれど、
当時の西村知美さんの気持ちが、
一気に自分の中に流れ込んでくるような感覚でした。

不妊治療を頑張る方も、
そうじゃない、ベビ待ちの方にも、
きっと読む事でたくさんの勇気を貰えるんじゃないでしょうか。


また、もう一冊大好きな妊娠に関する本があります。
マタニティエッセイって、ほとんどが女性ですよね。
男性側の目線で描かれたのって、無いのかな・・・
と、思っていた頃、偶然見つけた本です。
(以前、他のブログでも紹介した事があるので、ダブルけれど)


男の出産―妻といっしょに妊娠しました (新潮文庫)男の出産―妻といっしょに妊娠しました (新潮文庫)
(2003/03)
松久 淳

商品詳細を見る


大好きです、この本!!
まだ子作り解禁する前に読んだ本です。
とにかく面白い。
男性からの目線なので、
とても新鮮で、いやー笑いました。

そういえば、この本がきっかけで『天国の本屋』に辿り付きました。
この本の著者の小説、大好きです。


話は戻りますが、
天然出産の中に、不妊治療は恥ずかしい事じゃないとありました。
(言葉は違っていたかもだけれど)
うん、私もそう思う。
恥ずかしい事でも、後ろめたい事でもない。
前向きに頑張る女性の勲章だと感じます。
だから、だから。
もっと国も目を向けて欲しい。
なぜ目をそらすのか・・・
もっとテレビでも取り上げて欲しい。
どれだけの女性が子供を願い、そして悩んでいるか。
そして、治療に後ろ向きな男性諸君。
男のプライドがとか、恥ずかしいとか、デリケートだから、とか聞くけれど、
一番身体的にも精神的にも辛いのは、
治療を受ける張本人である女性。
だから、治療を受けようと思う時、
いっぱい話し合ってご夫婦で一緒に頑張れるよう、協力しあって欲しいです。

私は心からオットに感謝しています。
私が不妊専門のクリニックへ通いたいと言った時、
快く承諾してくれて、二人三脚で頑張ってくる事が出来ました。
オットの協力無くては、きっと続ける事は出来なかったと思います。
オット、本当にありがとう^ ^

何だかずれにずれた、日記になりました。
これはあくまでも私のいち個人の考えです。
反感を覚える方もいらっしゃるかもしれませんが、
もしそう感じられましたら、ごめんなさい。


もしよろしければ、ポチっとお願い致します(ペコリ)
にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ
みんな頑張ってるんだー!!
スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

治療って
治療って、確かになかなか難しい面が多いよね。
働いている人には時間とかもその一つかな。
私も朝イチでAIHして、
それからフレックスで午前中のうちに出勤して・・・
という月が続いてました。
AIH前後は診察や注射で残業も出来ないしね。

もっともっと専門病院が増えて、
女性が本当に気軽に通えるようになると良いね。
待ち時間が長くてウンザリってことも解消されるし。
2008/05/04(日) 09:25:52 | URL | ももんが #- [Edit
>ももんがさん
こんばんは^ ^
本当に難しい面が多いですよね・・・
ももさんの会社はフレックスだったんですね!!
拘束時間が決められてしまっている職種は、
きっと治療など通うのも難しそうです。
私も不規則な勤務の為、
ももさんと同じく朝イチか夜勤がAIHが多かったです。
注射にしても毎日だったりすると、
フルで仕事をしている人は、本当に不利ですよね。

ほんと!!
気軽に通えて、専門病院も増えて欲しいですね。
専門病院も、そして分娩の出来る病院も・・・
2008/05/05(月) 20:37:45 | URL | コホリ>ももんがさん #SFo5/nok [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

Profile

*コホリ*

Author:*コホリ*
遠距離恋愛を経て結婚し、
今年で7年目を迎えます。
ずっと欲しかった子供も、
不妊治療の末、夢が叶いました♪

-------------------------

2008年11月5日 0時1分&2分
 長男・・・たっちゃん(2380g)
 次男・・・ゆうちゃん(2228g)

-------------------------

36週0日に日付が変わった瞬間、
ちょっと早めに会いに来てくれた、
二卵性の双子です♪

私の好きなものは、
もちろん2人の息子にパパさん。
そして温泉、ディズニー、キャス♪
今のところお預けだけれど、
家族そろって行くのが楽しみです^ ^

  • 管理メニュー


  • Twins growth


    ・たっちゃん、日々の成長♪


    ・ゆうちゃん、日々の成長♪





    Calendar

    07 ≪│2017/08│≫ 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -





    Recent comment





    Thank you



    Search







    QR code

    QRコード



    Link



    Copyright © * happiness * All Rights Reserved.
    テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。